日本両棲類研究所

Japan amphibian laboratory

当研究所は、昭和45年(1970)に初代所長の篠崎尚次により設立された私立研究所です。
日光は世界でも有数の両生類の生息地で、有尾類ではクロサンショウウオ、ハコネサンショウウオ、トウホクサンショウウオ等、無尾類ではアズマヒキガエル、モリアオガエル、シュレーゲルアオガエル、ツチガエル、タゴガエル、ダルマガエル等、多くの種が生息しています。

 

日光国立公園は、2000mにもおよぶ標高差、渓流、河川、池、沼、湿原など多様な生態系を誇る昭和9年(1934)12月4日に誕生したわが国最初の国立公園です。その生物多様性は世界的にも注目されています。

 

その中でも自然環境の保全と、国民の楽しめる国立公園の両立に向けた観点から、当研究所では産卵のために移動するサンショウウオが通過するための世界初となるサンショウウオ横断トンネル建設や、最大のクロサンショウウオの産卵地が砂防堰堤による埋没する事を予測し世界初のクロサンショウウオ人工産卵池の設置等の事業を栃木県と共同で実施しております。

 

2019年8月16日 リニューアルオープンしました。

ABOUT US 概要

営業時間 10:00~17:00
休 館 日 火曜日

www.nikko-academy.jp

0288-25-6000

●営業時間及び休館日は、季節により変動することがあります。
●イベント実施や気象状況等により、営業時間を変更する場合があります。
●近隣にお住まいの方や他のお客様のご迷惑となる行為と当館が判断した場合は、退館していただくことがあります。

PRICE 入場料金

大人 中人
(中学生〜高校生)
小人
(4歳〜小学6年生)
一般 1,000円 800円 500円

●料金は全て税込で表記しています。
●中学生、高校生の方は、チケット売り場で生徒手帳をご提示ください。ご提示がない場合は、大人料金となる可能性があります。
●障害者手帳をご提示の方とご同伴者(1名)は入場料金 が一般料金の半額になります。
●団体は30名以上、料金から20%OFFなります。
●入場券の払戻し、換金及び再発行はできません。
●再入場はできません。再入場 を希望される場合は、出入口のスタッフまでお申し出ください。

CLUB クラブ会員(年間)

サラマンダークラブ・ニュートクラブ ......入会金無し 年会費3,000円
日光アカデミークラブ ...................入会金2,000円 年会費4,000円以上
●料金はすべて税込みで表記しています

ACCESS 交通手段

〒321-1661 栃木県日光市中宮祠2484

ミッション

詳しくはこちら

発生学・再生学研究

詳しくはこちら

自然保護活動

詳しくはこちら

学術研究委員会

詳しくはこちら